株式会社 中山製作所
HOME 空圧機器部品、金型用部品などの一般機器部品の製造
会社概要
ご挨拶
沿革
弊社の加工品
工場及び設備
アクセス
求人情報
お問い合わせ
沿革
1971年  創業者岩瀬 登が自己の経験を活かし、埼玉県さいたま市(旧大宮市)に於いて産業用専用機の設計製造会社として、その生誕地の山形県上山市中山にちなんで中山製作所を創業。
1976年 事業拡大のため、越谷市東町に会社を移転。
1979年 現在主要品目となっている空圧機器部品の製造に取り組む。
1981年4月21日 有限会社 中山製作所を設立。
1984年 現在主流生産設備となっているNC装置つきの設備を導入し、中量品から量産品まで対応可能な生産体制を確立し、順調に業績を拡大。
1993年8月 初代社長より2代目、岩瀬 久登(現任)に社長交代。
1995年 CD,DVD用金型部品の生産にも取り組み、生産品の1つとなる。
2006年5月1日 ・商号を株式会社中山製作所に変更
・新社屋 移転
2007年8月2日 ISO9001を取得
2010年8月3日 ISO9001を更新